求める人材

キャリアアップについて、教育・研修制度

キヤノンオプトロンの最も重要なリソースは「人」です。創業以来、常に業界をリードし、他社に先がけて次世代の製品を送りだしてきた背景には、技術やニーズの動向に敏感で、独創的な叡智を駆使する社員の存在があります。

社員の原動力となるのは、キヤノングループ行動指針である『三自の精神』です。

《三自の精神》 「自発」何事にも自ら進んで積極的に行う。 「自治」自分自身を管理する。 「自覚」自分が置かれている立場・役割・状況をよく認識する。

この行動指針のもとに、優れた人材が集まり、互いに切磋琢磨することで、 社員一人ひとりの能力が引き出され、精鋭メンバーとしての誇りを胸に、自由で創造的な環境を実現しています。

歴史と伝統の町、結城をベースに真に豊かな生活を楽しみつつ、先駆的な製品やソリューションを全世界に発信する、それがキヤノンオプトロンの社員の姿です。

こんな人材を求めています

自分を磨く高い向上心を持つ姿勢 どんな困難にも臆せずチャレンジしていく姿勢 自分の知識・経験を惜しみなく周囲へ伝えていく姿勢