蒸着材料

現在、薄膜の利用は実にさまざまな産業の分野に及んでいます。レンズ類の反射防止膜、レーザーフィルター、ミラー、液晶ディスプレイパネル、建築用ガラス、等々。それらの源となる材料、それが蒸着材料であり、多種多様な目的に応じて多くの種類・形状・サイズのものが使用されます。キヤノンオプトロンでは1977年に蒸着材料の量産を開始して以来、粉体制御・成型技術や焼結・融解技術によって、ユーザーの皆様それぞれのニーズにお応えする蒸着材料の提供をしてきました。昨今、テクノロジーの高度化に伴って薄膜に要求されるレベルが高まり、蒸着材料にもより一層の高品質・高機能化が求められています。そうした中、キヤノンオプトロンでは独自の研究開発によって培った最先端技術により、各種製膜方法に適した最高品質の蒸着材料を提供してまいります。

ピックアップ